恋愛探偵 第8回目【カレは嘘つき】

恋愛探偵を名乗っている割に、
恋とか愛ってなんだろうって時々思ったりする中村千花です。

見た目も、身だしなみも完璧。
細やかな気遣いもできる。
頭も良い。
運動神経も抜群。

……だからといって、
恋に落ちるわけではないですよね。

人を好ましく思う要因って、一体何なんだろうか、
そんなことを考えています。

あ、でも個人的に
銃とかテンガロンハットとか似合う人に対しては
「ステキ」と思ってしまうかもしれません。

職業で言うと、スパイとかガンマンとか、
季節柄、海賊……!?

(海賊の帽子は三角ですが)

 

 

まだこの職業の方にお会いしたことはありませんが、
心あたりのあるかたは、ご連絡ください。

すべて『お尋ね者』系なので、
こっそりご連絡くださいね……。

さてさて、今日も女性のクライアントさんからの
ご相談をご紹介しましょう。

 

クライアントCさんからの相談

 

私は20代後半です。

付き合って1年半になる彼がいます。

「今から会える?」とラインを送ると
「ごめん、頭が痛いから」って返事がきました。

私は心配になって、
薬を持って彼の部屋に行くと、彼は部屋にいませんでした。

合鍵を持っていたので、部屋で待っていたのですが、
彼が帰ってきたのは深夜でした。

何をしていたのかを聞くと、仕事で呼び出されたと彼は言うのですが、
そんな理由なら私がラインをした時に
「仕事で会えない」と言ってくれればいいのに、
回りくどいウソをつく理由が分からず腹が立ちました。

また、別の日には
「外出している」と言いながら家にいたこともあって、
その時は誰とも会いたくなかったと言っていたのですが、
それならちゃんと理由を言ってくれればいいのに、
時どきつく彼のウソに振り回されてしまいます。

他にも
彼の親から好かれていないのに「いい子だって言ってた」とか、
ネイルに興味ないのに「似合う」と言ったり、
「寝不足だから」ってデートを断ってゲームをしていたりして、
後にウソがバレています。

結婚を考えているのですが、
彼のことが分からな過ぎて不安になります。

 

話を整理していきましょう

 

すみません、失礼かもしれませんが
文章を読みながら、ニヤッとしてしまいました……。

というのも、
この彼の気持ちがとてもよく分かるからです。

Cさんの口ぶりと文章の内容からして、
女性の影はなさそうですね。

これが、“浮気をごまかすためのウソ”
だとしたら、とても嫌なものなのですが、
おそらくそうじゃない。

よくよく見てみると、ウソの内容は、
誰かを陥れたり傷つけたりするものではなかったりします。

『仕事で会えない』とか
『誰とも会いたくない』とか
『親が気に入っていた』とか
『よく分からないネイルを褒めてみる』とか
『ゲームがしたかった』とか
どれも、ストレートに口にしたら
Cさんががっかりしたり傷ついたりしてしまうことばかり。

きっと、この彼は
素直に言って相手を傷つけるなら
ウソをつく方を選択する人なんではないでしょうか。

そして、とても消極的に
一人の時間が欲しいとアピールしているように思えます。

 

 

どちらかというと、彼は控え目な性格なのかな。

それに対してCさんは、思ったことは口にして
スッキリしたい人のように見受けられます。

このウソは彼なりの優しさだったり、
コミュニケーションの方法だったりするので、
尊重してあげないといけません。

世の中には、人と距離を保てる方が落ち着く
という人も存在するのです。

 

『人との距離感』

 

彼が人と距離を取りたい一方で、
Cさんは距離を詰めたい人なのかなと感じられます。

実際の距離はどうか分かりませんが、
同じものを見て、同じものを食べて、同じことを感じたい人なのかな、と。

でもね、
人ってみんな違うんです。

それこそ双子ですら好みが違います。

相手の価値観や感じ方の違いを知って、
それを楽しんだり、驚いたり、時には意見をぶつけ合ったりして、
お互いを理解していけるのが理想的だと思います。

それがCさんは、
自分の価値観に合わないから彼のことが理解できなくて嫌なのかな、
受け入れにくいのかな、不安にもなるのかな、と感じます。

お付き合いしている相手だからといって、
1~10まで知りたいというのではなく、時には知らない部分があっても、
見て見ぬ振りをする部分があってもいいのではないでしょうか。

むしろ、1~10まで知っていたいとなると、
彼を窮屈な気分にさせて追い詰めることになってしまいます。

 

 

もちろん、
そうされたい男性もいると思いますが、
少なくとも彼はそういうタイプではないように思われますね。

 

THE 推理

 

『彼のことが分からな過ぎて不安』とのことですが、
結論を言いますと
『他人なので分からなくて当たり前』なんです。

彼のことを全部知りたいと思うから、
知らない部分が出てくると嫌な気持ちになってしまうので、
分からない部分を楽しむようにできたら、心の余裕が生まれるのかも。

自分と価値観がぴったり同じ相手を好きになるなんて、
どんなに自分のこと好きなんだ!

彼に愛情を持っているのであれば、
愛情を押し付けるのではなく彼の気持ちを察してあげられる、
そんな女性にならないと長く続かないと思います。

 

恋愛探偵よりひとこと

 

よく「ウソはよくない」と言いますが、
ウソの内容にもよりますよね。

“優しいウソ”というのもあると思うんです。

 

 

失礼……。

これはカワウソでした。

 

今回の彼は、一人が好きなのか自分の時間を持ちたいために
彼女を傷つけないように優しいウソをついたのだと思います。

彼がウソをついたかどうかが重要なのではなく、
『なぜ彼がウソをつくのか』、
『ウソをつかないといけなくなったのか』、
そのところを考えることができたら、
彼と結婚してもうまくいくと思いますよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「イケメンじゃないから……」そんな諦めはもったいない!容姿に自信がなくてもモテる方法!

恋愛に奥手な方は、実はモテる!!恋活・婚活での成功ポイント

中村千花

中村千花

レンタル彼女PREMIUMにてレンタル彼女をしています。
お仕事や日常で様々な恋愛相談を受けている中で、恋愛や人間関係・コミュニケーションについて気づいたことを発信していきます。

関連記事

  1. 恋愛探偵 第5回目【チョコを渡した相手に避けられているかも】

  2. 恋愛探偵 第13回目【バイトと社員の関係】

  3. 恋愛探偵 第1回目【思わせぶりな人の気持ちを知りたい】

  4. 恋愛探偵 第14回目【彼女の前で緊張してしまう】

  5. 恋愛探偵 第10回目【30代の初恋】

  6. 恋愛探偵 第6回目【他人に興味がないカレ】

  7. 恋愛探偵 第2回目【彼の闇に触れたい】

  8. 恋愛探偵 第16回目【コミュ障男子に恋愛はできるか】

  9. 恋愛探偵 第12回目【つい人に厳しくして嫌われてしまう】

PAGE TOP