注目の記事 PICK UP!

付き合う前のデートを成功に導く方法!

 

好き人ができたら、デートに誘ってその人のことを

もっとよく知りたいと思います。

ここでは、まだ付き合っていないけれど二人で出かけることが

できるようになってきたという状況で、どこにデートに行けばいいのか?

何を注意すればよいのかをご紹介いたします!

付き合う前のデートへの誘い方

・yes no 以外の選択肢を与えて、OKをもらう誘い方

例えば「明日、どこかへ遊びに行かない?」と言われると、

女性側の返事は行くか行かないかの返事になります。

そしてデートがイヤなら断られてしまうというわけです。

しかし「明日遊園地か映画館に行かない?」と誘われればどうでしょう。

女性の返事としては行くか行かないかよりも遊園地か映画館、

どちらに行くかに迷うことになるのです。

この時点でどちらも行きたくないという選択はなかなか思い至らないものなのです。

ですので女性を初めてデートに誘う時は行かないと断られるような選択肢を

与えないよう誘ってみると良いでしょう。

・「デート」を前面に出さない

初めてデートをする場合、誘う側も誘われる側も緊張するものですよね。

そこでまず内容はデートでありながら、

そうではないような誘い方をしてみるのも良いでしょう。

例えば妹が今度誕生日なんだけど一緒に選んでくれないとか、

新しくできた店がおいしいって評判なんだけど、

一緒に行ってくれない?というようなことです。

これなら誘う側もそれほど緊張しなくても済むというメリットがありますし、

誘われる側も特別なデートだという意識をしなくても良いので、

気軽に応じることができます。

こうして最初は気軽に出かけつつ、

徐々に二人の距離を詰めていけば良いのです。

・「デートしよう!」と言わない!!

お付き合いをする前、

気持ちを伝えていないのにデートに誘うのはとても勇気がいる行為です。

誰もが断られてしまったらどうしようかと悩むものですが、

それであれば最初から「デート」とは言わずに、

あくまでも友達同士の遊びの延長であることを強調して、

2人きりのお出かけに誘ってみてください。

あまり緊張して誘うまでに時間をかけてしまうと訝しがられてしまいますから、

会話の中に出てきたスポットに「よかったら今度2人で一緒に行かない?」と

気軽に声をかけてみるのです。

どういう意図があるのか相手も考えるでしょうがそこは駆け引きで、

特別な意味があるのか気にしてもらえたら儲けものです。

誘ったほうも「デート」とは口にしないことで予防線になりますし、

気持ちが楽になります。

・とにかく理由をつけよう!

何かをしようとするときに、理由を付けると承諾率がアップします。

「こうしたい」だけではなく「こういう理由があるのでこうさせて欲しい」と

依頼をすることで、

相手も申し出たほうの気持ちを考えて受け入れやすくなるのです。

ですから単純に「デートしよう」と誘うのではなく、

「観たい映画が今週までだから一緒に行かない?」

「気になるお店を見つけたんだけど一人じゃ行きづらいから一緒にどうかな?」

「欲しいものがあるんだけど意見が聞きたいから見繕ってくれない?」など、

一言加えてみてください。

それだけで承諾率がアップします。

この際の理由は、相手に負担にならないように重たくならないものにするのがポイントです。

 

デート場所選びは、慎重に!!

お互いに相思相愛の関係であれば、

夜景の見えるレストランであっても、彼のちょっと汚れた部屋であっても、

カップルは楽しむことができます。

しかし、まだ、付き合う前のデートであれば、場所に注意する必要があります。

付き合う前からいきなり自分の部屋デートはなしですし、

ものすごく高級そうなレストランも相手が気後れしてしまいます。

そして、タバコの匂いが充満している焼肉店なども、

デート場所に選ばないほうがよいでしょう。

タバコの煙が苦手な人は多いです。

自分が一度行って、気に入った場所をまだ付き合っていない人との

デートの場所にするのがよいでしょう。

自分が知っている場所であれば、

焦るような要因も出てこないからです。

ポイント1 趣味の買い物を避ける

趣味の買い物ははある程度お互いへの理解が深まってからにしましょう。

趣味のモノは大抵の人が強烈にのめり込んでいるので、

相手に対する気遣いが出来なくなる可能性があります。

男女ともにですが、ちょっと聞かれたからって興味のない話を延々と話し続けられて、

何が楽しいのでしょうか。

よほど酔狂な人なら「何々?それで?」と自分から突っ込んで聞いてきてくれますから、

「へー」とか「ふーん」とか「そうなんだぁー」という返答だったらちゃんと気づいてください。

ポイント2 人気スポットの混雑時を避ける

「私並んでくるね!」「俺先に取ってるよ!」なんてよく見る光景です。

でも、恋人関係で混雑している待ち時間でもくだらない話でウフフ出来ないような関係の場合、

大抵は混雑していたら微妙な空気が流れ、待ち時間に不機嫌になります。

さらに混雑しているからとバラバラに用事を済ませて効率化を図ろうとしますよね。

すると食事調達とチケット調達になったり。

すると代金でいまいちもやもや、ということになったりします。

言い合えるような関係なら良いでしょう。

でもそうでないなら、財布事情でもやもやして待ち時間で、

イライラしてたら深まる関係も深まりません。

ストレスの出来るだけ少ないところに行きましょう。

ポイント3 適度に人がいるところを選ぶ

付き合っていないのに

あまり2人きりの親密な時間を過ごせるデートスポットに行くのは

ハードルが少々高くなります。

せっかく承諾してもらっても行き先を聞いて腰が引けてしまう、

なんてことも少なくはありません。

ですから、いきなりロマンティックな場所に誘うのではなく、

遊園地や水族館、美術館や映画館など、

人がいるところに日中のデートにお誘いしましょう。

遅くても夜は9時頃までに解散する健全デートだと好感度がアップします。

相手の趣味も考慮しつつ、

さり気なく手を繋げたりできる適度にスキンシップの取れるような場所がおすすめですよ。

 

まとめ

いかがでしょうか。

付き合う前のデートはやはり失敗したくないものです。

大失敗してしまうと、その人とは関係が終わってしまうことも考えられます。

そこで大切なのは意識しすぎないことです。

意識しすぎてしまうと、 緊張してしまい思いもよらないことをしでかしたりするものです。

お互い楽しむことを最優先に考えれば、 きっと自然体で仲が深まるはずですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

絶対に抑えておきたい、気になる相手と距離が縮まるメール術

第5回目【チョコを渡した相手に避けられているかも】

いとパー

いとパー

カジュアライズ株式会社 制作部

ヘアメイク・美容師・フォトグラファー

ハト麦茶とニンニクに絶対的信頼をおいてます。

関連記事

  1. 初めて利用するレンタル彼女。予約方法やデート当日までを解説

  2. 初心者さん向け!「デート前の身だしなみ(男性編)」

  3. 第12回目【つい人に厳しくして嫌われてしまう】

  4. 【レンタル彼氏が選ぶ】鎌倉の定番&穴場オススメスポット!

  5. 女性がデートで幸せを感じる瞬間5パターン

  6. 【カップルで行きたい!】オススメのハロウィンデートスポット!

  7. デートで沈黙・・・会話を弾ませる コツはこれだ!

  8. 失敗は許されない!初めてのデートを成功に導くデートテクニック!

  9. 慣れないデートで失敗…フォローの仕方と女心を教えちゃいます!

PAGE TOP