注目の記事 PICK UP!

上手なデートプランの考え方!女性が喜ぶデートのコツ

意中の女性とデートの約束をしたら、何としてでも成功させたいですよね!だからこそ、デートでどこに行くのか、何をするのかに頭を悩ませる男性は多いと思います。

 

デートを成功させたいなら、デートプランをしっかり練り込みましょう。デートで女性が喜んでくれるかどうかは、準備が大切なんですよ。

そこで今回は、女性が喜ぶ上手なデートプランの考え方を紹介します。

 

デートプランの考え方で大切な事とは?

デートは2人で楽しむもの。

これがデートの大前提です。

 

女性を喜ばせるデートプランを考えることも大切なのですが、その内容があなたにとって全く楽しくないというのは大問題です。

女性は男性から「喜ばせたい」というサービス精神を感じると嬉しく思いますが、同時に男性が自分とのデートを楽しんでいるかも当然気にします。

 

だから、デートプランを考える時は、女性を喜ばせることはもちろん、あなた自身が楽しもうという気持ちが大切です。

 

デートプランにはこの3つを取り入れよう!

まっさらの状態で、女性が喜んで自分も楽しめるデートプランを考えるというのは、なかなか難しいですよね。

そこで、デートプランがグッと組み立てやすくなり、しかも失敗しないデートにするために取り入れるべき内容について紹介します。

 

2人で一緒に楽しめるレジャー

日中から夜まで長時間一緒にいるデートをするときは、2人で楽しめる具体的なレジャーを1つ以上取り入れましょう。

女性の好みや時間によって、レジャーの選択肢は変わってきますが、付き合う前のデートにおすすめのレジャーをいくつか紹介します。

 

  • カラオケ
  • ゲームセンター
  • ラウンドワンなど体験型レジャー
  • 水族館
  • 動物園
  • 映画館
  • テーマパーク

 

下の項目に行くにつれ、長い時間が取れるときにおすすめのレジャーになります。

 

付き合う前のレジャーは、デートの王道的なものが無難です。確実に2人で楽しめますし、何よりデートらしいデートをすることができ、良い雰囲気を演出できます。

 

美味しい食事、もしくはお酒

付き合う前のデートはお互いを知るための時間です。だから、じっくり話をする時間の確保は必須です。

レジャーだけではなく、必ずゆったりと美味しい食事、もしくはお酒を楽しむ時間をつくりましょう。

 

食事とお酒、どちらをメインにするかは、女性の好みに合わせると良いでしょう。

飲むより食べる方が好きなら、評判のレストランなどを選ぶと女性は喜びます。

一方、「お酒大好き!」という場合は、お酒の好みを聞いたうえで、「地酒の種類が豊富」「世界各国のビールが味わえる」など、趣向のある場所を選ぶと、かなりポイントがアップします。

 

余韻を残す別れ際の演出

「終わりよければ全て良し」と言いますが、デートも別れ際が大切です。素敵な余韻を残す別れ際を演出することで、女性を「またこの人とデートしたいな」という気分にさせます。

別れ際の演出といっても、凝ったことをする必要はありません。

 

  • 駅のホームまで送り、電車が見えなくなるまで見送る
  • 別れ際にちょっとしたプレゼントを渡す
  • 「とても楽しかった。またデートしてください」と改めて伝える

 

このような、小さな演出で良いのです。

とは言え、小さな演出でも前もって「やるぞ」と心の準備や計画を立てていないと、なかなか実行できないものです。だから、デートプランを考える時は、最後の別れ際までイメージしましょう。

 

女性が喜ぶデートプランの考え方の手順

デートプランを考える時に取り入れるべきことを確認したら、具体的に計画を考えていきましょう。

女性が喜ぶデートプランはどうやって考えれば良いのか、その流れを詳しく解説します。

 

女性の好みを取り入れる

デートプランは女性の好みを取り入れることが大切です。

2人が楽しめるデートにするためには、デート当日までに電話やラインで女性とやり取りして、どんなことが好きなのかを把握するようにしましょう。

 

最低でも、以下の項目は要チェックです。

 

  • インドア派かアウトドア派か
  • 好きな食べ物のジャンル
  • お酒の好き嫌い
  • 最近出かけた場所

 

デートの成功率は、デート前に女性とコミュニケーション量に比例します。当日のデートがお互い楽しくなるようなコミュニケーションを重ねてくださいね。

 

デートですることを決める

女性の好みがだいたい把握出来たら、デートで何をするかを決めていきましょう。

 

インドア派の女性には、水族館や映画館、カラオケなど、屋内でゆったりと過ごせるようなレジャーがお勧めです。

一方アクティブなアウトドア派で、お互い体を動かすのが好きならば、体験型レジャーやテーマパークなど、ガッツリ遊べる場所が良いでしょう。

 

アクセスの良い場所を選ぶ

デートで何をするのかと並行して考えるべきことが、アクセスの良し悪しです。

デートを数回重ねているなら遠出もありですが、デート1~2回目は交通の便が良く、女性の住んでいる場所からほど近い場所がおすすめです。

 

デートプランを考える時は、アクセスとレジャーのバランスが大切です。

なるべく近場で楽しいレジャーを探せば、女性は「私のことを考えてデートプランを決めてくれたんだな」と思い、あなたに好感を持ちます。

 

余裕のあるプランを立てる

女性とデートしている時、どんなイレギュラーがあるかわかりません。

もしかしたら、混んでいて並ぶかもしれませんし、思っていた以上に楽しくて「もっとここで遊びたい」と女性が言うかもしれません。

 

だから、デートプランはビッシリ詰め込まず、余裕のある内容にしましょう。そうすれば、ちょっとしたトラブルがあっても、臨機応変に対応できます。

 

この臨機応変さは、実はデートでとても重要です。

柔軟かつ臨機応変な対応は、男性の懐の広さを感じさせ、女性の目にはとても魅力的に映ります。女性はデートの時、男性を色々な角度から見ているのです。

 

食事をする場所は予約する

デートで重要な食事の場所は、必ず予約をしておきましょう。「いつもは並ばずに入れる」という場合でも、可能なら予約しておいた方が確実です。

 

念の為予約しているだけで、女性は「しっかり準備してくれたんだ」と好感を持ちます。当日混んでいて並んでいるお客がいるのに、予約していたからスムーズに入店できた場合は、更にポイントアップです。

 

逆に、予約せず行ってみたら、物凄い行列だったり、最悪定休日だったりしたら、せっかくのデートが盛り下がってしまいます。

女性は普段から友達などと食事をする時、情報をしっかり調べて予約を入れるケースが多いです。だからこそ、デートで男性が予約せず右往左往することになると、ガッカリしてしまいます。

 

お店の予約は電話一本でできますよね。この一手間を加えるだけで、デートの心配事を減らし、女性を喜ばせることができるのですから、必ず予約しておきましょう。

万が一デートの流れで別のお店に行くことになったら、キャンセルすれば良いだけのことです。

 

デート場所の周辺情報もチェックする

デートプランを考えたら、その周辺情報もチェックしておきましょう。

何事も計画通りに行くとは限りません。デート当日、思ったより時間がかかってプランの1つを削るかもしれませんし、逆に時間が余ってしまうかもしれません。

 

そんな時、デートの周辺情報をチェックしていれば、慌てず騒がず「じゃあ、空いた時間あそこに行ってみよう」と、臨機応変な提案をすることができます。

また、周辺情報をしっかり調べておけば安心材料となりますので、デート当日の緊張感が和らぎ、楽しむことに専念できます。

 

おわりに

女性に喜んでもらうデートプランを考えたいなら、女性と良く相談することが大切です。

「一人ですごいデートプランを考えて、良いところを見せたい」という思いがあるかもしれませんが、女性はあなたともっと色々なことを話したいと思っているんですよ。

 

あなたが良かれと思って考え抜いたデートプランが、万が一女性に無理をさせるような内容になっていないか、確認の意味も兼ねて「ここに行ってみない?」とお伺いを立ててみましょう。そのような小さな気遣いが、女性には嬉しいものです。

女性としっかりコミュニケーションをとって、楽しいデートプランを考えてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「このデート楽しくない」と女性に思われないための6つの方法

【脱クリぼっち】気になるあの人をイルミネーションに誘う方法

関連記事

  1. デートで初めてディズニーに行くときの注意点

  2. 女性がデートで幸せを感じる瞬間5パターン

  3. 「上手くいくのか不安…」デートを成功させるには?

  4. 慣れないデートで失敗…フォローの仕方と女心を教えちゃいます!

  5. デートしたいのに経験がない、、、。デートにも練習って必要?!

  6. 彼女と楽しむハロウィン!!

  7. 原宿デートに無料VRアトラクション「galaxy studio」

  8. 付き合う前のデートを成功に導く方法!

  9. 【カップルで行きたい!】オススメのハロウィンデートスポット!

PAGE TOP